「名古屋を歩く」へようこそ

サイトのトップページです

このホームページでは、名古屋市内の散策日記を中心に書いています。
写真付きで、市内の歴史や名所などを紹介していく予定です。
トップページ

管理人情報

名古屋市天白区在住。
ご連絡はこちら。ブログへのコメントもお気軽にどうぞ。

メール

投稿日:2017年02月24日

名古屋の観光地としての魅力という問題について、日頃感じていることを、つらつらと無責任に書いてみます。

行きたくない街ナンバーワン?

最近、日本の主要な大都市の中で 行きたくない街ナンバーワンに選ばれたという記事が最近ネットで話題になっていました。そのような順位になったのは、名古屋人としては理解できなくもないのですが、その理由については、一つの原因が思い当たります。それは車社会という点です。続きを読む
タグ:観光
posted by nagoyasanpo at 01:58 | Comment(0) | 日記

投稿日:2016年04月08日

史跡と自然を楽しむ

天白区平針周辺の散歩スポットを訪ねてみました。
農業センターや慈眼寺などが見所です。

見所

  • 秋葉山慈眼寺
  • 針名神社
  • 農業センター
  • 荒池
続きを読む
タグ:天白区 自然
posted by nagoyasanpo at 19:39 | Comment(0) | 散策コース

2016年しだれ梅まつり

2016年のしだれ梅まつりを見学に行って来ました。 昨年は2/25に行って、まだあまり咲いていませんでしたが、今年は、満開状態で、梅の花やグルメを楽しめました。
しだれ梅まつり
農業センター続きを読む
posted by nagoyasanpo at 19:25 | Comment(2) | 花見

投稿日:2016年01月28日

名古屋市内の史跡

名古屋市内には、松尾芭蕉の句碑が20以上もあるとのことですが、主だったゆかりの史跡は3つあります。
  • 蕉風発祥の地(中区テレビ塔)
  • 千鳥塚(緑区鳴海)
  • 芭蕉供養塔(緑区鳴海)
続きを読む
posted by nagoyasanpo at 03:00 | Comment(0) | 文化

笠寺台地の南端

南区星崎周辺の史跡巡りです。 星崎のあたりは、笠寺台地の南端にあたり、あゆち潟(鳴海潟)に突き出した岬になっていました。 続きを読む
posted by nagoyasanpo at 02:43 | Comment(0) | 笠寺

投稿日:2016年01月25日

笠寺公園として整備

笠寺観音の二〇〇メートルほど東隣の丘陵に、見晴台遺跡と笠寺陣地跡があります。このあたりは笠寺台地で小高い丘となっており、太古の昔から人々が生活していました。現在は、笠寺公園として整備されています。

kasaderadaiti.jpg

見晴台遺跡

見晴台遺跡からは、約2万年前の旧石器時代の角錐状石器や、縄文時代の土器や木の実の貯蔵穴、弥生時代の墓地や住居跡などが出土しています。それ以降も、平安時代から戦時中に至るまでの遺物が出土しています。

miharashidai.jpg

住居跡観察舎の建物がある場所に、当時の住居跡があった。 続きを読む
posted by nagoyasanpo at 20:04 | Comment(0) | 笠寺

投稿日:2016年01月24日

733年創建

笠寺観音(笠覆寺)に伝わる観音縁起によれば、733年に創建されました。僧の善光が、呼続の浜辺に漂着した流木で十一面観音像を彫り、その像をまつったのが始まりだそうです。

最初期のお堂は、天林山小松寺と呼ばれ、南区粕畠町にあったとのこと。その後、お堂は朽ちて、観音像は野ざらしになっていました。

史跡、縁結び、行事、青空市と、見所の多いお寺です。

nisimon.jpg
西門(1814年)。続きを読む
posted by nagoyasanpo at 21:52 | Comment(0) | 笠寺

投稿日:2015年12月04日

昭和初期の雰囲気を楽しめる

名古屋市で最初に整備された公園というだけあり、植物や文化財など、見所がたくさんあります。春から初夏にかけては花まつり期間となっていて、サクラ、バラ、菖蒲などが楽しめます。近年はコスプレ撮影も盛況のようです。
というわけで、史跡を中心にピックアップしてみました。

鶴舞公園
風格のある公園です。 続きを読む
posted by nagoyasanpo at 02:23 | Comment(0) | 散策コース

リンク集

トップページ用画像