投稿日:2014年01月05日

栄周辺の観光スポット

名古屋市中区の栄周辺をぶらぶら歩いてみました。 栄周辺は、近年では、発展著しい名古屋駅周辺の影に隠れそうですが、それでも、まだまだ観光スポットとしても十分な魅力があります。

名古屋テレビ塔

栄のシンボル

名古屋テレビ塔は、中区錦3丁目にある、栄のシンボル的存在。 日本で最初に完成した集約電波塔(高さ180m)です。 竣工は1954年で、2014年で開業以来50年にもなります。

テレビ塔

展望料金は、大人(中学生以上) 600円
営業時間 4月〜12月 10:00-22:00
1月〜3月 10:00-21:00
名古屋テレビ塔公式サイト

眺望

テレビ塔では、地上100メートルからの眺望を楽しめます。 「テレビ塔 眺め」でGoogleのイメージ検索をすると写真を見ることができます。

オアシス21

公共施設と商業施設との複合施設

名古屋テレビ塔のすぐ近くにオアシス21(東区東桜1丁目)があります。 オアシス21は、公園、バスターミナルなどの公共施設と商業施設との複合施設で、2002年オープンとのこと。

オアシス21公式サイト

水の宇宙船

エレベーターで屋上の「水の宇宙船(大屋根)」に上れます。 管理人が訪れたのは、平日の昼間だったので、人は数人しかおらず、静かな雰囲気でした。
水の宇宙船からは、水面下に階下の様子が見渡せます。 また、すぐ間近にテレビ塔が見渡せます。

オアシス21

ショッピングモールやバスターミナル

水の宇宙船の階下には、ショッピングモールやバスターミナルがあります。 ショッピングモールには、飲食店やファッションショップなどが、30店舗ほど入っており、ショッピングを楽しめます。

銀河の広場

12月だったので、スケートリンクに変身していました。 平日の昼間だったので、スケートリンクには人もまばらでした。 スペースはそれほど広くありません。

ライトアップ

オアシス21は、日没になると、ライトアップによって、華やかな姿にかわります。 ライトアップ時間中のほうがより楽しめると思います。

その他の観光スポット

サカエチカ(地下街)

栄周辺は、地上よりも地下のほうがずっと活気があります。 栄の地下街「サカエチカ」を探訪しながら、喫茶店で一息つくのも楽しみの一つです。

サカエチカ

サカエチカ公式サイト

名古屋市科学館

栄から、少し距離がありますが、伏見まで足を伸ばすと、名古屋市科学館があります。 名古屋市民にとって、科学館は学校の見学で行くようなところ、というイメージがあるかもしれませんが、それはリニューアル前のことです。

科学館

名古屋市科学館公式サイト

新型プラネタリウム

2011年のリニューアル後の最大の見ものは、新型プラネタリウムです。 ドーム内径35mという世界一の大きさで、外から見ても巨大です。圧倒的なクオリティを実現しているとのこと。この日は時間がなかったので中を見ていませんが、ぜひ一度見てみたいものです。

大型百貨店、サンシャインサカエ、愛知県美術館など

他にも、三越、松坂屋、丸栄などの大型百貨店、SKE劇場や観覧車のあるサンシャインサカエ、愛知県美術館など、栄には見所がたくさんあります。

Google Map


大きな地図で見る
posted by nagoyasanpo at 02:23 | Comment(0) | 散策コース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: