投稿日:2020年09月09日

緑区で一番大きなため池

新開池(にいのみいけ)は、1634年につくられたため池ということです。 緑区では一番大きなため池です。

niinomi.jpg

池の周囲は新開池公園が整備されています。
近くには、豊藤稲荷神社もあります。

新開池周辺の古墳群

新開池の周辺には、古墳が残っています。
  • 鳴海赤塚古墳
  • 鳴海大塚古墳
続きを読む


posted by nagoyasanpo at 03:07 | Comment(0) | 新開池

豊藤稲荷神社

豊藤稲荷神社は、緑区最大のため池・新開池の近くにあります。 豊藤稲荷神社の創建は1851年で、名古屋市内では、守山区小幡の生玉稲荷神社(いくたまいなりじんじゃ)と並んで知名度の高い稲荷神社です。

toyohuzi1.jpg

続きを読む
posted by nagoyasanpo at 03:00 | Comment(0) | 新開池
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。