「名古屋を歩く」へようこそ

サイトのトップページです

このホームページでは、名古屋市内の散策日記を中心に書いています。
写真付きで、市内の歴史や名所などを紹介していく予定です。
トップページ

管理人情報

名古屋市天白区在住。
ご連絡はこちら。ブログへのコメントもお気軽にどうぞ。

メール

投稿日:2020年09月26日

733年創建

笠寺観音(笠覆寺)に伝わる観音縁起によれば、733年に創建されました。僧の善光が、呼続の浜辺に漂着した流木で十一面観音像を彫り、その像をまつったのが始まりだそうです。

天林山小松寺

最初期のお堂は、天林山小松寺と呼ばれ、南区粕畠町にありました。 粕畠貝塚のある場所です。
その後、お堂は朽ちて、観音像は野ざらしになっていました。

見所が多い

笠寺観音(笠覆寺)は、境内の中に、史跡がたくさんあります。 また縁結び、節分などの行事、青空市と、見所の多いお寺です。

nisimon.jpg
西門(1814年)。

見所一覧

  • 本堂
  • 玉照堂
  • 宮本武蔵の碑
  • 笠寺千鳥塚
  • 春雨塚
  • 六角地蔵
  • 延命地蔵
  • 多宝塔
  • 人質交換の石碑
  • 鐘楼堂
  • 仁王門
  • 放生池
  • キリシタン灯篭
  • 愛智塚
  • 暁台塚
  • 東光院
  • 泉増院
  • 西方院
  • 粕畠貝塚
続きを読む


posted by nagoyasanpo at 21:52 | Comment(0) | 笠寺

投稿日:2020年09月25日

鎌倉街道が通る

天白区の野並と緑区の古鳴海の付近は、かつて鎌倉街道が通っていました。 鎌倉街道は、東海道より以前にあった、京都と鎌倉を結ぶ街道です。
このため、いくつかの史跡が残っています。

野並・古鳴海周辺の史跡

  • 鎌倉街道の「上の道」
  • 古鳴海八幡社、桂林寺(緑区)
  • 野並八劔社、梅野古墳群、山伏塚古墳(天白区)
続きを読む
posted by nagoyasanpo at 23:37 | Comment(0) | 鎌倉街道

投稿日:2020年09月24日

熱田神宮と深く関わる

氷上姉子神社は、熱田神宮の境外摂社となっています。 熱田神宮の元宮ともいわれ、熱田神宮の創祀・創建と深く関わっています。

諸説ある

しかし熱田神宮の創祀・創建に関しては、諸説あるようで、大雑把な理解にとどめておくことにします。

keidai2.jpg

keidai.jpg続きを読む
posted by nagoyasanpo at 03:38 | Comment(0) | 氷上姉子神社

概要

氷上姉子神社は、氷上姉子神社は延喜式神名帳(927年)に記載された式内社です。
緑区大高町火上山という場所にあります。

宮簀媛(ミヤズヒメ)を祀る

氷上姉子神社の「姉子」は、宮簀媛(ミヤズヒメ)のことだとされます。 ミヤズヒメは、初代の尾張国造・乎止与(オトヨ)の娘です。
乎止与(オトヨ)の館跡に、ミヤズヒメを祭神として創建されたのが氷上姉子神社の始まりとされます。

本殿

氷上姉子神社の本殿は、明治26年(1893年)に熱田神宮別宮の八剣宮社殿を移築したものです。 貴重な尾張造の社殿です。

keidai3.jpg

keidai1.jpg

熱田神宮との関わり

氷上姉子神社は、熱田神宮の境外摂社となっています。 熱田神宮の元宮ともいわれ、熱田神宮の創祀・創建と深く関わっています。
熱田神宮との関わりは長くなりますのでこちらのページで紹介しています。
参考>氷上姉子神社と熱田神宮の創建との関係 続きを読む
posted by nagoyasanpo at 03:27 | Comment(0) | 氷上姉子神社

投稿日:2020年09月18日

東海道の宿場町

鳴海宿は、東海道五十三次の四〇番目の宿場です。 知立市の池鯉鮒宿と、熱田神宮のある宮宿との途中に位置します。 鳴海宿周辺には、多くの史跡が残っています。
  • 鳴海宿高札場
  • 鳴海宿本陣跡
  • 鳴海球場
  • 如意寺
  • 誓願寺
  • 鳴海城


map1.jpg続きを読む
posted by nagoyasanpo at 01:08 | Comment(0) | 鳴海

歴史

成海神社は、686年創建の歴史ある神社です。 686年(朱鳥元年)に、熱田神宮に草薙剣が戻ったことを契機として、 10の社が建てられ、そのうちの一社が成海神社ということです。

式内社

成海神社は、延喜式神名帳(927年)に記載された式内社で、旧県社です。 格式の高い神社となっています。

祭神

成海神社の祭神は、日本武尊(ヤマトタケル)、宮簀媛命(ミヤズヒメ)、建稲種命(タケイナダネ)と、尾張にゆかりのある人物となっています。
  • 成海神社
  • 熊野天白社
  • 天神社
narumi2.jpg続きを読む
posted by nagoyasanpo at 00:52 | Comment(0) | 鳴海

投稿日:2020年09月14日

鳴海城跡と周辺の史跡

緑区の旧東海道(県道222号)沿いの鳴海宿の周辺には、鳴海城跡などの史跡が多くあります。 桶狭間の合戦の舞台にもなった場所です。
  • 鳴海城
  • 鳴海城公園
  • 天神社
  • 如意寺、誓願寺
  • 東福院
narumi1.jpg

続きを読む
posted by nagoyasanpo at 02:39 | Comment(0) | 鳴海

投稿日:2020年09月11日

旧東海道と県道222号

県道222号は、緑区・瑞穂区の区間は旧東海道となっています。古い道のため、道幅が狭く、史跡が多くあり、古民家が並んでいて、風格もあります。

旧東海道沿いの史跡

このページでは、丹下砦跡や丹下町常夜灯など、鳴海周辺の旧東海道沿いの史跡を紹介しています。
  • 丹下町常夜灯
  • 丹下砦跡
  • 光明寺
  • 清水寺遺跡
  • 長翁寺
  • 東福院
toukaidou.jpg

続きを読む
posted by nagoyasanpo at 02:19 | Comment(0) | 鳴海

リンク集

トップページ用画像
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。