「名古屋を歩く」へようこそ

サイトのトップページです

このホームページでは、名古屋市内の散策日記を中心に書いています。
写真付きで、市内の歴史や名所などを紹介していく予定です。
トップページ

管理人情報

名古屋市天白区在住。
ご連絡はこちら。ブログへのコメントもお気軽にどうぞ。

メール

投稿日:2020年09月09日

緑区で一番大きなため池

新開池(にいのみいけ)は、1634年につくられたため池ということです。 緑区では一番大きなため池です。

niinomi.jpg

池の周囲は新開池公園が整備されています。
近くには、豊藤稲荷神社もあります。

新開池周辺の古墳群

新開池の周辺には、古墳が残っています。
  • 鳴海赤塚古墳
  • 鳴海大塚古墳
続きを読む
posted by nagoyasanpo at 03:07 | Comment(0) | 新開池

豊藤稲荷神社

豊藤稲荷神社は、緑区最大のため池・新開池の近くにあります。 豊藤稲荷神社の創建は1851年で、名古屋市内では、守山区小幡の生玉稲荷神社(いくたまいなりじんじゃ)と並んで知名度の高い稲荷神社です。

toyohuzi1.jpg

続きを読む
posted by nagoyasanpo at 03:00 | Comment(0) | 新開池

醴泉寺

芭蕉千鳥塚から東へ200メートルほどの丘陵の上に、山神山・醴泉寺(れいせんじ)と呼ばれる寺があります。 一帯は字・山ノ神となっています。
醴泉寺は、現在まで伝わる山ノ神信仰の場所ということです。

yamanokami.jpg 続きを読む
タグ:緑区 地名
posted by nagoyasanpo at 02:36 | Comment(0) | 民俗信仰

投稿日:2020年09月07日

名古屋市内の史跡

名古屋市内には、松尾芭蕉の句碑が20以上もあるとのことです。
主だったゆかりの史跡は3つあります。
  • 蕉風発祥の地(中区テレビ塔)
  • 千鳥塚(緑区鳴海の千句塚公園)
  • 芭蕉供養塔(緑区鳴海)
tidori.jpg続きを読む
posted by nagoyasanpo at 00:01 | Comment(0) | 松尾芭蕉

投稿日:2020年09月06日

おすすめスポット

名古屋市緑区の千句塚公園には、松尾芭蕉の生前に建てられたという芭蕉千鳥塚があります。 千句塚公園は旧東海道沿いの、とても見晴らしの良い場所にあり、周辺の史跡も多く、おすすめスポットです。
  • 千句塚公園
  • 芭蕉千鳥塚
  • 緒畑稲荷神社
  • 鉾ノ木貝塚


kanban.jpg 続きを読む
posted by nagoyasanpo at 23:51 | Comment(0) | 松尾芭蕉

投稿日:2020年09月03日

見所たくさん

名古屋市昭和区八事本町にある高野山真言宗のお寺「八事山興正寺」を散策しました。 広大な境内の中には見所がたくさんあり、くまなく見て回るのは一日がかりになります。
興正寺続きを読む
posted by nagoyasanpo at 16:54 | Comment(0) | 興正寺

御幸山、音聞山周辺

名古屋市天白区の八事周辺は山になっていて、東から「八幡山」「御幸山」「音聞山」「表山」となっています。 地名の通り、八事周辺は坂の多い丘陵地帯です。
こちらでは、御幸山、音聞山周辺の史跡を紹介しています。
  • 八事神社
  • 塩竈神社
  • 明治天皇八事御野立所
  • 仏地院
続きを読む
posted by nagoyasanpo at 09:25 | Comment(0) | 散策コース

投稿日:2020年04月21日

1000本のソメイヨシノ

昭和区の鶴舞公園は、ソメイヨシノが1000本と名古屋市内でも有数のお花見スポットです。 「日本さくら名所100選」に、山崎川とともに選ばれています。 公園内全体でお花見を楽しめます。
t6.jpg

鶴舞公園 花まつり

お花見の季節から、梅雨時の菖蒲の季節まで、鶴舞公園花まつりが開催されます。 2020年の開催日は、3月25日から6月7日となっています。 続きを読む
posted by nagoyasanpo at 14:35 | Comment(0) | 鶴舞公園

リンク集

トップページ用画像